快適な生活環境の創造と地球環境へのやさしさを追求:

当法人は空調衛生工事に関する知識を広く内外に求め、その調査・研究・情報交換を通じて、会員企業の経営と技術の向上に資すると共に、空調衛生設備の重要性をアピ-ルし、業界の社会的・経済的地位の向上を図り、もって地域社会に快適な環境を提供し、併せて地球環境の改善に貢献することを目的としています。

 

お知らせ


【新着情報】

 

〇宮城県空調衛生工事業協会が、日空衛の推薦により7月10日国土交通省において

  令和元年度「建設事業関係功労者等国土交通大臣表彰」を受けましたのでご報告をいたします。

 

 

   

 

〇宮城県空調衛生工事業協会 令和元年度親睦ゴルフ大会の予告

  令和元年9月26日(木) 仙北支部担当で開催されます。会場は泉国際カントリークラブ

  詳細は後日連絡をいたします。

 

〇「登録配管基幹技能者講習」東北地区 開催のお知らせ

  仙台市で 令和2年2月20日~22日 開催で決定をいたしました。

  令和元年度「登録配管基幹技能者講習」のご案内は各社に郵送いたします。

 


〇「6.12 防災訓練」に参加

 令和元年6月12日 10時30分 宮城県土木部設備課より 県の施設で漏水があったとの連絡を受けて、県内6庁舎を 

 ブロック分けした6ブロックでそれぞれ被災状況を調査するという訓練に50名が、「宮城空衛協」の

 ゼッケンを着用して参加しました。約一時間後までに応急処置完了の報告をして、無事訓練が終了いたしました。

 


                      

                            

〇 社員名簿(詳細版)のページを更新いたしました。

     社員専用で、IDとパスワ-ドを入力すると、最新の社員名簿を見ることができます。

  ご覧になって変更箇所や誤字等がありましたらご連絡くださるようお願いします。


〇災害対応連絡網のペ-ジを 平成31年1月1日版に更新をいたしました。

 こちらも社員専用となっております。


宮城県との協定

  • 平成24年12月19日 宮城県と当協会が「大規模災害時における応急対策業務の応援に関する協定書」を取り交わしました。有効期限は平成25年3月31日までとなっておりますが、毎年更新をしております。

      宮城県のホ-ムペ-ジ「土木部に関する防災協定の締結について」で紹介されていますのでご覧になってください。

      http://www.pref.miyagi.jp/site/bousaikyoutei/kyuutyou-eisei-koujigyou-kyoutei.html